Thursday, April 05, 2007

Another Rainy Day in New York City

デビルレイズのopening day(開幕戦)は敵地で対ヤンキース。ということで、こちら時間の2日からニューヨークに来ています。来たはいいのですが。

3日がno game(おやすみ)、そして本日の試合がrained out(雨天中止)。いいんだか悪いんだか、連休になってしまいました。今がお休みなのは体力を温存できて嬉しいけれど、make up game(振替試合)が必ず行われるので、どこかでしわ寄せが来るんです。それを考えると、「ちょっとぐらいdelay(遅れ)になってもいいので、やってくれてもいいんだけどなぁー」と思わなくも、ない。

更に中止になったのは雨が降ったからであって、それはつまり、外出に向いていないからであって、それはつまり、球場から早く帰れたとしても自分自身も外出する気分になれないということであって・・・Oh, bummer(ちぇ)。

雨はかなりひどく、カサを準備していない身には辛い帰り道となりました。どしゃ降りずぶ濡れですし。体が冷えました。

さて、

1)どしゃぶり
2)ずぶ濡れ
3)冷える

ですが、

「レイン」「ウエット」「コールド」じゃぁ、ちと物足りん時、どうしましょう。

「どしゃぶり」は「ヘビーレイン」でも充分伝わりますが、グラスなどに水を「注ぐ」時に使う単語「pour」で表します。そして「ずぶ濡れ」は、・・・うーん、「ベリー・ウエット」?いや、ちゃんと違う言葉があるんです。「浸す」などと同単語「soaked」を使います。なので、It was pouring outside, and I was soaked. なんてどうでしょう。

そして冬の凍える寒さではないけど「冷える」なぁーという場合、「chill」という単語が便利です。冷蔵庫の「”チルド”ルーム」と同じ言葉。体が冷えたのならchilled, 冷え込む天気ならchillyですね。

私は途中でカサを購入しましたが、時既に遅し。Oh, bummer.

ところで、今日のタイトルですが、確かこんな曲名の歌、あったんじゃないかなぁーと思って書いてみました。ただ誰が歌ってるのか思い出せず、気になり検索したところ、

このサイトには、ちょっとベタなんですけど

シカゴ

でした。

お後がよろしいようで。

3 comments:

がんぞお said...

雨のせいで井川の登板がデーゲームになったみたいですね。

井川はデーゲームが苦手らしいので、ちょっと心配です。

それはそうと、リトル松井が好調な滑り出しですね。
やっとメジャーに慣れたということなんですかね。

hero爺 said...

Hero爺です。
 シーズン到来で忙しそうですね。野球は見るより投げたり打ったりするほうがすきですが、最近は殆ど運動らしいことをしていないので体が鈍っております。陽気もよくなったのでそろそろカミさんとテニスでも始めてみようかなと思っているところです。
 ところで折角生きた英語を使っている人に出会えているので、英語のイデオムに関する質問をさせてください。本日、as long asとas far asとの2つのイデオムに出会いました。Hiroさんはこのイデムをどのように使い別けておりますか? お忙しい人にこんな質問して申し訳ありませんが暇なときにでもコメント頂ければあり難いですね。

Hiro said...

そうですね。アメリカ各地で沢山の日本人選手が活躍されていますよね。がんぞおさん、メッセージありがとうございます。

そしてHero爺さん、是非それは次のブログで紹介させて下さい。ここに書いてもいいんですけど、せっかくのいい質問だったので。

取り急ぎお返事です。テキサスにて。